DHCのセントジョーンズワートは薬より副作用が少なく、効き目も強い

私は以前うつ病にかかったことがあります。始めは、病院から処方された薬を飲んでいたのですが、副作用が心配で、一旦飲むのを止めていました。

ある時、本の情報でセントジョーンズワートのことを知り、病院の薬より副作用が少なく、効き目も強いということだったので、試してみることにしました。

そして、セントジョーンズワートを飲んでみると、目の前がパッと明るくなったように感じるのです。

それまで感じていた、イライラや焦燥感などの負の感情が和らいでいくのが分かります。それからというものは、毎日飲むようになり、そして、うつ病は寛解していきました。

今は、おかげでうつ病もほぼ治り、普通の生活を送っています。最近は、毎日飲んではいませんが、たまに、冬場や梅雨時に気分が落ち込むことがあるので、今でもセントジョーンズワートは欠かせません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です